タグ ‘ レンズネタ

PENTAX-A 200mm/F4の分解

久しぶりのレンズネタです。
オークションで「カビありジャンクなPENTAX-A 200mm/F4レンズ」を落札しました。
(ジャンクにしては少し高めで落札・・・しゃぁないか)(^_^;)


K-x/smc PENTAX-A 35-70mm/f4
いつものごとく分解清掃をしましたので、記事にしたいと思います。

続きを読む

EBC FUJINON

久しぶりのレンズネタです。
先週末、JR大阪駅にある某カメラ店にて今年最初のレンズ(ジャンク)を購入。


K-x/smc PENTAX-A 35-70mm/f4
EBC FUJINON f1.8/55mm
M42マウントのレンズですが絞り環にフジカ独自の開放測光用の突起があり、多くの他社製ボディでは最後までねじ込めないとのこと。(絞り環が回らなくなる)
最初は購入をためらったのですが、オリジナルではなくなるけど削ってしまえばと思い、購入。

 

さて、写りはといいますと。

K-x/EBC FUJINON f1.8/55mm
沖縄でお土産に買ってきた泡盛(古酒)のミニボトルを。
オート絞り専用のレンズですので、いつものようにアルミテープでピンを押し込めばとやってみたのですが、中のバネが強くどうも上手くいきません。
仕方なく強行手段で固定しちゃいました。(^^;

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
ブログランキングに参加しています。
↑ポチっと押していただくと、今後の励みになります。

DAレンズをフィルムカメラ(MF)で使ったら。

レンズネタを少々。
DA(デジタル専用)レンズをフィルムカメラ(MF専用)で使ったらどうなるか?
すでにご存知の方はスルーしちゃってくださいね。


K-x/smc PENTAX-A 35-70mm/f4
フィルムカメラ(K2)にDA L 18-55mm F3.5-5.6 ALをマウントした状態です。
絞り羽が開放になってるのがお解かりいただけますか。

DAレンズも物理的にはKマウントのフィルムカメラにセットすることはできます。
ファインダーを覗いたときには、この写真のように絞りが開放状態になりますので、問題がないように思われます。
ただし、絞りリングがないのでレンズでの絞り値の設定はできません。で、シャッターを押すと。

 


K-x/smc PENTAX-A 35-70mm/f4
シャッターを押した状態です。
開放だった絞り羽がこのように絞られます。F値で言うならF22かF32まで絞った状態と言えます。
これでは、シャタースピードをよほど遅くしないと、撮れた写真は露出不足で真っ黒になるでしょう。
これ以外にも、イメージサークルの違いで四隅がケラレル場合もあります。

FAレンズなどは絞りリングがありますので、問題なく使用できます。
古いフイルムカメラ(Mシリーズ・Kシリーズ)で写真を撮って見たい方は、KマウントのMレンズやAレンズを購入してみてください。
懐にもやさしく、きっと良い写真が撮れます。(デジタルでも使えますしね。)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
ブログランキングに参加しています。
↑ポチっと押していただくと、今後の励みになります。

  • コメントは受け付けていません。

AUTO YASHINON

久しぶりのレンズネタです。
落葉を撮ったレンズ、AUTO YASHINON-DS 50mm/f1.9


K-x/smc PENTAX-M 50mm/f1.4
M42マウントの実用ジャンク品ってのをヤフオクで落札。
情報をNETで検索しても、f1.9はほとんどヒットしないレンズでした。

フォーカスリングのゴム輪がなく凹みキズもありますが、レンズ玉は綺麗で目立つキズもありませんでした。
ただ、絞り機構のAuto-Manual切替がないので、マウント側の絞り押しピンを何らかの工夫をして押し込まないと、常に開放でしか撮れません。
アルミシールでの固定ですね。(^^;

 


K-x/smc PENTAX-M 50mm/f1.4
フォーカスリングの凹みが見えるでしょうか。幸いこの凹みの影響はなさそうです。
銘板の文字DSの後に-Mがありませんので、コーティングはシングルコートと思われます。
絞り開放での写りは背景がグルグルボケになる傾向があるように思えますが、一段絞ればなかなかの描写かと。

焦点距離50mmのレンズはこれで9本目。どこまで増殖するのか。

 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
ブログランキングに参加しています。
↑ポチっと押していただくと、今後の励みになります。

Archives

return top